各種お問い合わせ新卒はこちら 中途はこちら

セラピスト部会についてAbout

  • TOP
  • セラピスト部会について

健和会セラピスト部会とは?

柳原病院・柳原リハビリテーション病院・老人保健施設「千寿の郷」・みさと健和病院 ・みさと健和クリニック、
健和会の5施設に所属するセラピストを統括する部門です。

セラピスト部相関図

セラピスト部会の理念

  • 「利用者の幸せのために技術・知識の研鑽に努めます」
  • 「共に成長できる組織づくりをします」
  • 「いきいき暮らせる地域づくりに貢献します」

セラピスト育成のイメージ

キャリアアップ
    • 評価・治療の基礎を学ぶ

    • 職業人・社会人としてのルールを遵守し、
      自己(健康、等)の管理を行う

    • 治療原理を理解し、スキルの習得に努める

    • チームの一員として役割を遂行し、後輩に基礎的技術(評価)を指導する

    • ケース、地域生活ケア、職場の基礎的なマネジメントを学ぶ

    • 後輩に基礎的技術(治療)を指導する

    • 研究の仕方を学び、成果を検証する

    • チームでリーダーシップをとり、学生指導を行う

    • 専門性(職能、領域)を追究する

    • 外部施設、地域との調整役を務め、支援・講義活動を行う

パーセントでみる健和会セラピスト部会

セラピスト育成の魅力
  • 急性期・回復期・生活期の病院リハビリテーションを学べる
  • 整形疾患、脳血管疾患の外来リハビリテーションを学べる
  • 通所リハビリ、訪問リハビリなど介護分野のリハビリテーションを経験できる

法人のスケールメリットがあるから、さまざまな症例を経験することが可能。
着実にキャリアアップ出来る環境があります!!

実績

[2016年度]
第53回日本リハビリテーション医学会学術集会
「段階的に増加する外乱がその後の運動適応に与える影響」  森川健史(PT)
「腹式呼吸を意識した歌唱練習が呼吸機能に与える影響」  山形李歩(PT)
リハビリテーション・ケア合同研究大会
「在宅リハビリテーションセンターの取り組み ~リハ方針に基づいた住環境整備及び介助方法確立を通した、生活再構築への試み~」  井上由貴子(OT)
第40回全国腎臓疾患管理懇話会学術大会
「慢性腎不全患者に運動療法を実施した経験」  谷和樹(PT)
第35回関東甲信越ブロック理学療法士学会
「ストレッチポールを用いたエクササイズが片脚立位前額面アライメントに与える影響」森川健史(PT)
「回復期2C病棟における過去3年間の脳卒中患者への長下肢装具治療とFIMの関連性」高岩伸好(PT)
[2015年度]
リハビリテーション・ケア合同研究大会
「A氏が自分らしく生活するためには~自己と向き合う時間と母としての存在~」  大井美緒(PT)
第34回関東甲信越ブロック理学療法士学会
「座面の傾斜角度が骨盤前後傾運動に及ぼす影響」  森川健史(PT)
「下肢術後患者における座位・立位での下肢荷重率と歩行能力との関係」  小倉徹也(PT)
「整形外科的手術後患者における下肢筋力左右差が歩行能力に与える影響」  谷津翔太(PT)
第39回全国腎疾患管理懇話会学術大会
「外来透析患者における透析前集団体操の効果について」  加藤真吾(OT)
研究助成
「第11回作業療法ジャーナル研究助成」採択、「脳卒中片麻痺患者の能力を引き出す作業療法カウンセリングの効果研究」  石井まなみ(OT)
「公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団の研究助成」採択、「地域居住継続のための住環境整備支援 ~リハ専門職による住環境整備関与の効果検討~」 太田智之(OT)